バスを乗り換える

進歩している

夜行バスを睡眠をとりながら移動をすることができるサービスになるのですが、昔の夜行バスは窮屈で眠ることができないという悩みがありました。しかし、現在の夜行バスは快適に過ごすことができるようになっています。

この記事の続きを読む

バスの駐車場

活用する

海外旅行をする時に、スムーズに楽しみたいを考える人は大勢います。そのような人ならツアーに参加することが重要です。ツアーに参加することでスムーズに観光を行なうことができます。スペインの旅行でもツアーは存在します。

この記事の続きを読む

トンネルを抜ける

予約はネットが主流

航空券の予約はインターネットサイト上での予約が主流になっています。わざわざ窓口に行かずとも予約ができ、数分足らずで全て完結するため非常に楽で、また登場するときも手間がいりません。

この記事の続きを読む

高速バスで出かける

成田空港の駐車場

成田空港の駐車場はサービスが充実していることで有名です。海外旅行などで荷物が多く、自家用車で訪れることも多いため、自動車でのお客さんに対したサービスが数多くあり、事前の予約が大切でしょう。

この記事の続きを読む

中央道を走行中

レンタカーの特徴

レンタカーは保険に入らずとも自動車を運転できる特徴があります。実際にはレンタル料金に含まれていますが、年間を通した保険が要らないという特徴があります。また車種を自由に変えられる特徴もあります。

この記事の続きを読む

夜行バス

緑色のバス

 現在のビジネスは女性をターゲットにして動いています。夜行バスも同様です。そのため女性専用の深夜バス車両や、女性向けのアメニティに力を入れるバス会社が増加していて、サービスの内容も様々です。  例えば「寝ている間にキレイになる」というコンセプトの下、足元の温熱ヒーターやイオン発生装置を備えたり、頭からすっぽり顔が隠れるカバーを備え付けたシートで寝顔を隠したりメイクが出来るようになったりしています。  待合室もホテルのラウンジのような内装にフィッティングスペースやパウダールームが設置されていたり、無料Wi-Fiや飲み物サービスなどがあります。  夜行バスの女性の利用が危ないのは昔の話です。これから女性に向けたサービスはますます向上していくでしょう。  

 女性の利用が増えている深夜バス。しかし注意点もたくさんあります。  まず夜行バスの乗車場は多くの場合公道沿いですが、中にはバス停の目印も何もない建物の前という事があります。そのため地図が載っているパンフレットなどがあると良いですね。なければグーグルマップなどで確認しておきましょう。土地勘がない場合は尚更です。  もう一つの要注意ポイントはサービスエリアなどの休憩時です。降りてみると分かるのですが、行先も模様も様々な夜行バスがたくさん停車しています。厄介なことに同じバス会社の車両でも行先が違うという事もあるので、模様だけでなくバスのナンバーまで覚えておくと乗り間違いを防げます。  このように夜行バスは便利ですが、自分で気を付けなければならない事もたくさんあります。